長山リード工房

横浜出身のオーボエ吹きです。ここでは主にオーボエのリードネタ、オーボエネタについて書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リードメーキング(Rohrbau) その1

リードの作り方の紹介を何回かに分けてしていきます





普段使っている道具たちです。

工具




こちらはマシーン。
IMG_0484_convert_20110123075359.jpg









オーボエの材料となる葦です。フランス産や、最近だと中国産のものをよく使います。
オーボエ用の材の直径は10mm前後。
丸材





これを割って適切な長さにカットして、
半カマ





専用のカンナをかけます。
この機械(ガウジングマシーン:Innenhobel)はまだ所有していないため写真なしですが・・
好みによりますが、0.55mmー0.60mmの厚さにします。

半カマとカマボコ材


左がカンナをかける前、右が後。




次回はシェーピング~糸巻きについて書く予定です

スポンサーサイト

| リード | 07:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wataboe.blog84.fc2.com/tb.php/103-3beea0ff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。