長山リード工房

横浜出身のオーボエ吹きです。ここでは主にオーボエのリードネタ、オーボエネタについて書いていきます

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Gualcoチューブ

もう3月ですね。
最近土日は引き籠ってガチでさらっています。




では、またリードの話でも。
昨年末よりまた新しいチューブを試しています。



スペインのGualcoのもの。こちらで製品紹介が見れますが、
チューブの内径の一部が黒檀でできています。
上から真鍮、銀メッキ、銅の三種類ありますが、一通り試したところやっぱり真鍮のものがしっくりきました。

内径はChiarugi2やロレーのチューブに近いので、今まで使っていた2+よりは細いです。
管の短い音(特にHやC)が他のチューブに比べて痩せないのがいい感じです。


IMG_0551_convert_20120311165000.jpg


だいぶ値段は高いのですが、試す価値のあるチューブだと思います
東京だと渋谷のアクタス、大阪だとアトリエアルファでも取り扱いがあるようですね。


スポンサーサイト

| リード | 17:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。